ファイナルファンタジー14・新生エオルゼアは本当にギスギスしてるのか?

rank01_02ファイナルファンタジー14

 

紹介するのはスクウェアエニックスから発売されいるオンラインRPG、「ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア」(通称FF14)です。

 

始めに書くと、このFF14はかなりアクション性が強いためそれなりに操作はコツが必要で、またギスギスゲームの代表格としてよく取り上げられるオンラインRPGです。

じゃあ初心者向きではないかと思われそうですが、実際は意外と初心者向きです。

 

このゲームはFFブランドの一つであり、オンラインゲームはしたことはないが、FFが好きという方も取り入れ様としているため、基本的にはストーリーやシステムなど初心者でも入り易い作りになっています。

 

実際オンラインゲーム初の方も多く、良識で誠実な人、親切な人もオンラインRPGの中では多い印象を受けます。
ですので、季節イベントや創作作業などイベントでは基本的には穏やかでみんな仲良くといった雰囲気があります。

 

ただ、問題となっているのが戦闘時の協力プレイ。
ややアクション性やダンジョンの難易度が高めであるのと、コンテンツファインダーという自動マッチング機能がある事で(見ず知らずの人とプレイできる)、当初は協力プレイがかなりギスギスしていたのが問題でした。

 

これは今でも名残はありますが、今は上級者も増えていておりクリアが簡単になってきているので、以前の様な殺伐さは緩和してきており、仲良く協力しようという雰囲気が強くなってきています。(高難易度ダンジョンなど一部例外はありますが)

 

またダンジョンには極力仲の良い人といく、もしくはダンジョン自体に極力いかない(戦闘以外の楽しみ方は勿論いくつもあります)などすれば、よりその辺の問題とぶち当たることはないかと思います。

 

この様な感じで、ギスギスというのはありますが、言われているほどでもなくやり方次第でも変わってきます。

もしFFが好きだけれど難しい、ギスギスしてそうで抵抗がある方は一度遊んでみて判断してみてはいかがでしょうか。